シボガードで中性脂肪を抑えることができる理由

シボガードは国内で唯一の【食後に上がる中性脂肪を抑える機能性表示食品】です。
当サイトでは口コミや成分の効果から最安値情報までガチの情報を掲載していきますので、購入する前の参考にしてください。

シボガードが売れまくっている2つのポイント

臨床試験で実際に結果が出ている
食後に上がる血中の中性脂肪がピーク時で約40%抑制(※)


(※)食後2時間後に対照食品と比較

食後の血中の中性脂肪がトータルで約53%減少(※)


(※)対照食品と比較
中性脂肪の上昇量が約半分に抑えられているというこの結果、すごいですよね。

 

機能性表示食品って何?

上記のような臨床試験を行い、機能性と安全性に関する科学的データおよび根拠となる資料を消費者庁長官に届出することで、機能性を表示することができる食品のことです。

機能性表示食品 一般的なサプリ
科学的データ・根拠資料が必要 根拠が無くても販売可能
消費者庁長官への届出が必要 届出が無くても販売可能

勝手に販売できる一般的なサプリとは違い、機能性表示食品は臨床試験で結果を出し、その科学的データや根拠を消費者庁長官に届出しないと販売できません。
つまり、機能性表示食品は一般の健康食品とは効果に対する信頼性・安全性が圧倒的に違うのです。

 

一日あたり約87円という価格設定

通常、機能性表示食品は一般的なサプリメントに比べて高価です。
しかし、シボガードは毎日続けやすいような価格設定(初回980円→定期2,592円)にしてくれています。

 

中性脂肪対策で人気のサプリメント「きなり」と比較してみたところ、その差は明らか。

シボガード きなり
機能性表示食品 サプリメント
初回980円
定期2,592円
一日あたり約87円
初回1,980円
定期4,093円
一日あたり約136円

実は「きなり」も中性脂肪サプリの中で低価格な部類なのですが、それでも1,500円ほどの差があります。
1年続けるとなると、1500円x12ヶ月で18,000円もの差額になりますね。

シボガードの口コミをまとめました

○良い口コミ

健康診断が楽しみになった! 50代 男性

 

中性脂肪の値がいつも悪いので、健康診断の時期が来るたびにブルーな気持ちになっていました。
大好きなトンカツや唐揚げを我慢しなければいけないのも非常にストレスになっていました。
でも、シボガードを飲み始めてからそんなことも気にしなくなり、毎日美味しく食事できるようになりました。
もう健康診断も怖くありません♪

シボガードのおかげで油物も食べられるように 60代 女性

 

大好きな油物も年齢とともに我慢することが増えるようになりました。
ときには我慢できず食べてしまって、「あ〜食べるんじゃなかったな〜!」と後悔することもしばしば。
ですがシボガードを飲むようになってからは、心の底からお食事を楽しめるようになりました。

サプリメントとは全然違う! 40代 女性

 

今まで色んな中性脂肪サプリを試しましたが、どれもイマイチ効果が分かりませんでした。
価格も高いし、効果も感じられないし、全部解約することにしたのです。
ただシボガードは「機能性表示食品だし他のサプリと違うかも」と思って、お試ししたら大正解!
今ではもう手放せないです。

※個人の感想であり、実際の効果には個人差があります

悪い口コミ

全然痩せない 20代 男性

 

友達からシボガードを教えてもらって飲んでみたのですが、体重に変化がありません。
炭水化物やケーキをよく食べるので、当然といえば当然かもしれませんが。

効果がない 30代 女性

 

2週間ほどシボガードを飲みましたが、体重が2キロしか落ちてません。
短期間でモデル体型になれると思って飲んでみたのですが、この結果にガッカリです。

 

効果ないと答えた人は勘違いしている

効果なしと書き込んでいる方は商品の用途を間違ってますね(汗)
シボガードはダイエットではなく中性脂肪を減らすことを目的に作られた商品ですから。

 

また、薬ではないので即効性はなく、2・3ヶ月続けた人が効果を感じているようです。
実際、公式サイトにも3ヶ月の継続をオススメしていますし、それをきちんと読んでいない人が効果がないといった苦情の口コミを書いているようですね。
今すぐ中性脂肪を下げたいなら、病院にいって薬を処方してもらいましょう。
ただし、薬には副作用があることもお忘れなく。

シボガードに含まれる成分「ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール」の効果がスゴイ

シボガードに含まれている主成分「ターミナリアベリリカ」とは、東南アジア・スリランカなどに生育している広葉樹です。
インドでは5000年前から活用されていて、3大健康果実の一つとして認知されています。

機能性関与成分「ターミナリアベリリカ」の効果

この果実に含まれているターミナリアベリリカ由来ポリフェノールは、臨床試験によって以下の作用が確認されました。
・体内で脂肪が分解されるのを阻害する働き
・上記の働きによって脂肪の吸収を抑制、血中の中性脂肪の上昇を抑える作用

この機能を活用して開発された商品がシボガードになります。

それ以外の成分は全て錠剤生成に必要不可欠なもの

還元パラチノース

ほんのり甘い甘味料です。
カロリーは砂糖の半分で、虫歯になりにくく、安全性が高いという特徴があります。
主成分のターミナリアベリリカは苦味があるので、還元パラチノースを入れることで飲みやすくしているのだと思われます。

 

セルロース

ブドウ糖がたくさん連なってできた炭水化物で、植物の細胞壁や繊維を構成する成分です。
ゴボウ・セロリ・さつまいも・豆類や海藻を原料とした不溶性食物繊維になります。
健康食品では主に錠剤を適切な大きさや形に整えておくために使われる必須成分です。

 

ステアリン酸カルシウム

水と油のように分離しやすい成分を合成しやすくするための乳化剤です。
この成分が入っていないと有効成分同士を繋ぐことができない場合もあります。
厚生労働大臣が使用してもよい指定添加物として医薬品やサプリによく使われています。

 

二酸化ケイ素

錠剤を湿気などから守るためのコーティング剤になります。
この成分のおかげで飲みやすさや有効成分が保護されており、医薬品やサプリによく使われる成分です。
危険そうな名前ですが、体に吸収されず対外に排出されるので危険性はありません。

 

上記のように、シボガードは錠剤の形状を保つのに必要不可欠な成分を除くと、ほぼ全てが有効成分「ターミナリアベリリカ」で、その効果効能をダイレクトに感じることができる配合設計になっています。

シボガードに副作用はないけど注意点はあります

アメリカと日本の研究によって、ターミナリアベリリカに対して以下のような結論が出ています。
・米国ハーブ製品協会は、ターミナリアベリリカの果実の安全性を「Class 1(適切に使用する限り安全に摂取することができるハーブ)」に分類している。
・厚生労働省が実施した調査研究において、「ヒトの健康に対して有害影響を及ぼすような毒性はないと考えられた」と結論づけられている。

 

また株式会社ハーブ健康本舗が行った臨床試験の結果、シボガードに副作用は確認されていませんが、注意してほしい点がいくつかあります。

 

妊娠中、授乳中は飲まないほうがいい

妊娠・授乳中の女性を対象に開発した商品ではないので、購入する前にかかりつけの医師に相談するようにしましょう。
ただ、このようなデリケートな時期に飲むべきではないため、控えることをオススメします。

 

飲めば飲むほど良いわけではない

いくら健康に良いからといって過剰摂取するのは良くありません。
1日4粒飲むことで機能が発揮されることが確認されていますので、目安量の4粒を飲むようにしましょう。

 

薬を飲んでいる場合は医師に確認を

食品ですので、他の健康食品・サプリメント・ダイエット食品と併用することは特に問題ありません。
しかし、薬を飲んでいたり病院に通っているなら、念のため、かかりつけの医師・薬剤師に相談してから判断しましょう。

シボガードは簡単に解約できる

最近、【初回は激安価格、だけど実は○ヶ月定期縛り】という商品が増えていますが、シボガードは初回980円という激安料金なのに定期契約の縛りはありません。
2回目以降はいつでも解約できるということです。

 

解約方法は、
次回配送予定日の10日前までに、インターネット、または電話で解約したいことを伝える
だけでOKです。

 

【解約は電話しか受け付けない】さらに【解約したいのに電話が繋がらない】という会社も多いですが、シボガードはネットでも解約ができるという点は非常に好感がもてますね♪

シボガードQ&A(2017年3月2日更新)

いつ飲むの?タイミングや効果的な飲み方あるの?

シボガードは食後に上がる中性脂肪を抑える機能があるので、食前を目安に飲むのが一番効果的です。

 

また、1度に4粒飲むことで機能性が確認されているので、数回に分けて飲まずに一度に4粒飲むようにしましょう。

ドラッグストアや薬局で買えないの?

私が実際に調べたところ、マツモトキヨシ、ドラッグセイムス、ダイコクドラッグ、エムズドラッグ、ミネドラッグ、くすりの福太郎、ドラッグセガミ、ドラッグフタバ、どらっぐぱぱす、ドラッグコスモス、コクミンドラッグ、ウエルシア薬局、ツルハドラッグ、スマイルドラッグ、サンドラッグ、スギ薬局、ココカラファイン、ドラッグコスコ、杏林堂薬局・・・などなど有名無名問わずドラッグストア・薬局では売っていませんでした。

 

とはいえ、ネットで購入するのが一番てっとり早くて楽ですし、安いので、売っていたとしてもわざわざ買いに行く必要はないかなと思います。

価格が安いけど、原料は国産?どこで作られているの?

国内で安全性が認められた食品原料のみを使い、医薬品製造レベルの製造・品質管理基準をクリアした証となるGMP認定された国内トップレベルの工場で生産されています。
つまり、安全性も問題ないです。

シボガードは楽天やアマゾン等では売っていません

楽天でシボガードを検索してみました。


取り扱いはありませんでした。

 

アマゾンでシボガードを検索してみました。


全然関係ない商品がヒットしましたが、取り扱いはありませんでした。

 

それ以外にも
・Yahooショッピング
・価格コム
・メルカリ
など、有名通販サイトで検索しましたが、どこも売っていませんでした。

シボガードを最安値で買えるのは公式サイトのみ

上記で記載してきましたとおり、通販サイト、ドラッグストア、薬局ではどこに行っても売っていません。
シボガードは公式通販サイト「スッキリライフ通販」でしか買えないということです。

 

しかし、初回は980円と激安価格で購入することができ、2回目以降はいつでも解約できるので、例え他の通販サイトで買えるようになったとしても公式サイトで買うのが一番お得です♪

シボガードはこんな人にオススメ

・脂肪が多く含まれている食事が大好き

・食後に上がる中性脂肪が気になる
・今まで試したサプリが効かなかった
・仕事の付き合いが多くて、お酒をたくさん飲む
・忙しくて、まったく運動していない
・健康診断で中性脂肪の数値が高い
・太っているから、中性脂肪も気になる

 

▼▼ 【臨床試験データあり】 ▼▼

>> シボガードを980円でお試しする♪ <<